ダン まち スロット フリーズ。 【ダンまち】RT移行の特性/1枚役フォロー手順/ボーナス察知手順

ダンまち【スロット】天井・設定判別・フリーズ・解析攻略まとめ

1 キャラによって示唆が異なる• RT0からはボーナス後のRT1以外すべてに移行することがあります。 通常キャラでも設定の奇偶示唆を行っているため必ずチェックしておきましょう! パターン別の選択率 設定 その他 奇数示唆 (ベルなど) 偶数示唆 (アイズなど) 高設定示唆 (ロキなど) 設定1 24. ゾーン振り分け スロットダンまちでは、レア小役からのRT直撃に関わるゾーンが存在します。 感想と評価 パチスロダンまちの、 感想と評価を募集しています。 「ソロプレイ」は「マルチプレイ」昇格を目指すRT、「マルチプレイ」は3部構成のメインRTだ。 設定差のある小役とボーナスの同時当選 設定 強ベル 弱チャンス目 1 16. ・「旧市街」は高確示唆ステージ。 赤7頭のディヴァインジャッジはJACを3回、青7頭のダブルなら6回消化するまで継続する。

Next

設定判別/立ち回りポイント:パチスロ「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」(スロットダンまち)

7% 3個 1. 通常時はまるでパチスロ「ツインエンジェル」のような馴染みのある感覚、まるで初打ちではないかのような気持ちにさせられました。 ・継続ジャッジでは魔石を所持しているほど継続期待度アップ。 「エピソード」 継続ゲーム数…30G アニメの名場面を忠実に再現したパート。 8% 27. このページでは、甘いのは知ってるけど…打ったことがないよって方にゲーム性の奥の深さについて幅広くお伝えすることができればうれしいなと感じております。 ソロプレイ・デスパレードゾーン中は判別不可。 5% 以上パチスロ「ダンまち」の設定差・設定判別・確定演出についてでした!. ダンジョン ・ダンジョンは平均60G継続し、スタミナが尽きると次セットへの継続ジャッジへ移行する。

Next

ダンまちスロット新台解析、攻略、天井ハイエナ、ボーナス重複、小役確率など

そして楽しかったRTは終わりを迎えます。 9号機ですよね? そして、5. 特に、強ベルや弱チャンス目は基本的に有利区間に移行するはずなので、逆に有利区間ランプがついていなかったらディヴァインジャッジ濃厚レベルの激アツなんじゃないかなと勝手に思っています。 3% 設定6 19. 結構アバウトでオッケーです! 停止系は主に4つですが、早く押すとバーが停止する形になります。 設定別のRT初当たり確率を見る限り、おそらくCZ突入率にも設定差はないと思いますが、3択押し順当てチャレンジの「ヘスティアチャレンジ」発生率も気になるところですね。 この差はかなり大きいので赤赤白の出現率には特に気を配ろう。

Next

設定判別/立ち回りポイント:パチスロ「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」(スロットダンまち)

3択の押し順を正解すると再度ソロプレイに突入。 2% 19. その他は左リールにBARを狙って、レア役をフォローしよう。 打っている体感でも、ほんとに強ベル・弱チャンス目からのディヴァインジャッジ重複が多かったです。 2「16. かつボーナス入賞時にマルチプレイ昇格抽選を行う。 0% - - 設定5 7. 2% 設定5 26. マルチプレイへの昇格を目指しましょう。 [強JACの出目] カットイン発生時に全リールに7絵柄を狙い、V字に停止すれば強JAC! 「ファミリアチャンス」(REG) 獲得枚数…約56枚 獲得枚数は少ないが、マルチプレイ(RT2段階目)中に引けば特化ゾーンに昇格する可能性あり。 ・消化中は毎ゲーム魔石獲得抽選が行われる。

Next

パチスロ「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」(スロットダンまち)【スロット新台】解析・スペック・打ち方・設定判別・導入日・ゲーム性・天井まとめ

設定判別結果 それでは、肩こりが酷くなり3131Gしか回すことが出来なかったダンまちの設定判別をしていきます。 中リールを先に押すことでどの役が成立したかがわかります。 そして、そのRT移行の重要契機になっているのが 1枚役をこぼすことです。 ボーナス成立後は30G再セット。 これは次に書いていきましょうかね! RT5の特徴 ソロプレイ/マルチプレイ中 RT5はソロプレイの動きをみると明確で、30G消化すると必ず有利区間ランプが非点灯になるのはそれが理由で、RT0に転落してしまうからです。

Next

【ダンまち】RT移行の特性/1枚役フォロー手順/ボーナス察知手順

この動画を見て初めて触った!という方も多かったんじゃないでしょうか? 私は導入当初から環境にも恵まれた事もあり、設定6も沢山打ってきましたが、結局のところ設定1でも6でも出玉を得るにはマルチプレイへ直結する有利区間ランプを点灯させるボーナスを引く必要があります。 2と同様に、互いに互換性をもっており、ここが主な通常時となります。 しかし、中リールに白7を狙うとあります。 3% 1. 滞在中の成立役に応じてゲーム数上乗せ抽選 後述 が行われ、 合計規定ゲーム数をすべて消化すると終了する。 6 100. 「BAR下段停止時」 中右リールフリー打ちでOK。

Next

パチスロ「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」(スロットダンまち)【スロット新台】解析・スペック・打ち方・設定判別・導入日・ゲーム性・天井まとめ

ゲーム性の異なる4種類のボーナスと、 ソロプレイ・マルチプレイの2つのRTがあり、 設定5・6のPAYOUTも比較的高く、 マルチプレイ突入時のRT平均滞在G数が約350Gと ループ率の高いRTとなってます。 FB成立は期待度が高め。 -DJ・DJD狙い手順- 「右リール上段付近に白7を狙う」 以下停止形で打ち分ける。 RTをロング継続させながらボーナスの連打でコイン増加を狙う仕様となっている。 勘の良い方はもうお気付きかもしれませんが、そう、 レア小役成立時に有利区間に移行しているかどうかでボーナスを狙う順番を変えてやればいいんです。 0% 同時当選率に設定差のある小役は【強ベル】と【弱チャンス目】の2種類。

Next